ぶっちさんからの質問【絶飲食の患者さん、告知方法その他】


Question
女性質問です!

皆さんの病棟での業務方法について聞きたいです。

@翌日の検査や治療など、患者様にどのように説明とか提示してますか?
  →あたしの病棟では、検査板、というものを作っていて、患者名・治療内容をひふペンで書きベッド(頭側の柵)に提示しています。内科なので、RFAやTACE、ESDなど毎日たくさんの治療検査があるんです。
でも、やはりプライバシー的なこともあり・・・

Aその患者様は、飲水可か絶飲食か・・・ナースやドクター誰が見てもわかるように、
ベッドサイドとかで明示してる病棟とかありますか?
それはどのような方法ですか?
  →消化器内科なので、飲水に関しては制限ある患者様が多いのです。

Answer
女性こんにちは、私も消化器内科で働いているナースです。
まず、検査についてです。うちは必ず『おしらせ紙』というのを作っており、
患者さんのベッドサイドに貼ります。検査終了後に貼り紙を外します。

例えば、
『○○号○▲様
○月▲日に胃カメラ検査
があります。朝から絶食です』
とか
『○○号○○様
○月○日にRFAがあります。昼から絶食です』
等と貼っています。

やはり、消化器内科なんで検査のほとんどは絶食になりますよね。
例えば昼食をたのんでいたけど、検査の呼ばれる順番で昼食をたのんでいたのに食べられなかった…
みたいな事があれば患者さんの金銭に関わることですし、検査がおわるまで絶食なのに、配膳時、間違えて配って食べてしまうと検査ができなくなり、患者さんにも迷惑がかかり医師にも迷惑がかかります。
おしらせ紙が貼っていると、部屋担当の看護師じゃなくても誰でもすぐにわかりますし♪

絶食や絶飲食についても必ずベッドサイドに貼ります。飲水制限についても1日○○mlまでと貼ります。

どちらも処置にあげますが、担当看護師だけわかってるだけでは意味なく、
部屋担当以外ね看護師にも…という上記と同じ理由もあります。
一番は患者さんの家族、面会者にも知ってもらうためが一番大きいですね。
『本人がのど渇いたっていうから…』とか
『お腹すいたっていうから食べさせた』っていうだけで水分を与えたりしていたら
飲水制限・絶食の意味がなくなります。
実際そういうのが結構あるんですよね…(汗)

自分たちのためでもあり、患者さん、患者さんの家族の為でもあります。
という感じです。

>看護師さんの疑問・質問や転職体験談などはこちらの投稿フォームからどうぞ!